ご挨拶

 

  明けましておめでとうございます

 

 会員の皆様に於かれましては穏やかな正月を過ごされたことと思います。

 

さて、旧年はコロナで始まりコロナに振り回された1年でありました。東京地区本部と致しましても、安全で安心できる事業開催を目指しましたが、コロナ禍により行事の中止あるいは予定した内容の変更等の難しい運営の年となってしまいました。当たり前に予定し、普通にできていた事が計画通りに出来ない日常に変わってしまいました。そして、年末から年始に掛けて、首都圏の一都三県ではコロナによる新規感染者数は増大している模様です。

 

一方ではワクチンの開発や、その承認・接種との明るい知らせも聞かれるようになりました。一日も早く安心できるコロナ対策が示され、コロナとの共生さらには克服できるような日が来ることを祈念する次第です。そして、延期された東京オリンピック・パラリンピックの開催予定の年であり、空手道がオリンピックに採用される記念すべき年です。その日本代表75kg級には本会所属の西村 拳選手が選ばれていることは、皆様ご存知のことと思います。無事に開催の暁には、その活躍に心からの声援を送るようにお願い申し上げます。

 

終りになりましたが、三密を避けながらの新たらしい日常が、皆様にとって、健康で明るく楽しい1年となりますことを心より祈念致します。

 

       令和3年元旦

                                         和道会東京地区本部長 園田 玉紀  

 

       和道会東京地区本部長

          園田 玉紀