新年明けましておめでとうございます。

会員の皆様方にはお変わりなく、平成最後の新年をお迎えの事と、お慶び申し上げます。

いよいよ東京オリンピック前年の年となり、日本選手は代表権を獲得すべく、これからの国際大会等で厳しい試合を重ね、オリンピックスタンデイング(OS)で上位ランキングを目指しております。我々も大いに応援し活躍を期待致しましょう。

昨年は長年に渡り和道の技術向上に貢献された、高木秀穂技術委員長が814日に逝去され、又、現執行部の白鳥恵治副本部長が誠に残念ながら1112日に急逝されました。亡くなる前日にお会いしたいとのメールを頂き、翌日の午前中に面会に行って来ました。ベットサイドで軽い会話と筆談を交えながら、握手を何回か交わし名残惜しみてその場を離れましたが、今でもその温もりと握力が手肌に感じており、誠に残念無念至極です。 改めましてお悔やみ申し上げます。

我々執行部もこの訃報に大変な衝撃を受けましたが、新年を迎え心機一転平常心に戻し、年度内の事業展開を予定通り行う所存です。

会員皆様方のご理解とご協力を頂き、積極的な事業参加の程、宜しくお願い申し上げます。

それでは年頭にあたり各支部皆様方のご健康とご活躍を祈念申し上げまして、ご挨拶と致します。

 

 

平成31年 元旦

                 和道会東京地区本部長  柳田 俊介